そもそも

 僕は昔から、人からとても影響を受けやすい性格だと思います。おそらく、心を許した人や、文章や、メディアとか何でもそうなんですが、いいなと思ったらすぐに自分の軸がそっちに行ってしまうというか、感化されます。自分軸ブレブレです。

 で、この事は良い面と悪い面があって、悪い面は、自分軸が安定しないので、結局、自分は何がやりたいのかとか、そういった答えが出ないとか、言っていることが変わるとか、そういう事はあるんですが、逆に良い面は、良いものを吸収できる、様々なものを吸収できる、という事だと思います。結果オーライです。

 

 そんな僕はいま、絶賛自分探し中なので、いろんな本やwebサイトを回っています。そして最近読んだ本にあった言葉で、

「そもそもを掘り下げていくと、みんな見事に根っこが美しい。ほとんどが愛のためなのだ」

というのがあったので、僕も、自分の今の状況を掘り下げてみました。

 

・僕はいま、仕事をしないで自由な状態でいます。それは、そもそも、なぜ?

→仕事をしている時間は、人生の大きな時間を占めます。僕は生きてる時間を楽しくする為、楽しい事で生計を立てたいと思っていました。

 それと、他にも色々あります。「引き寄せの法則」の本を読んで感化されたので、引き寄せの力だけで生きていけるのか?実験してみたいと思いました。

 あと、心がドン底の時にそういった本を読んで、何も状況が変わっていない時に、ドン底から多幸感まで上がれたという経験から、「最悪な状況になってもたぶん大丈夫だな」という感覚がつかめたのは、退職を決心できたきっかけです。

 もう一つは、どんな場所でもどんな用事でも、やりたい事があったら行ける状態になりたいと思っていました。「行きたいけど仕事あるからムリ」というイベントがすごく多かったし、逆に、自由な身でいる事で、舞い込んでくるイベントもあるのかな、と思いました。

 

・そもそもなんで楽しく生きようと思ったの?

→仕事してると、したい仕事と、したくない仕事があって、したくない仕事はしたくなくて、世間一般では「やりたくなくてもするのが仕事だ」と言われますが、僕は、しなくても大丈夫だと証明したかったんです。

 自分を大切にしていなかったから、自分を大切にしようって思ったし、他の人にも自分を大切にして欲しいなと思ったし、他の人に幸せになってもらうには、証拠として自分が幸せにならないとって思って、まずは自分だなと、思いました。

 

 おお、掘り下げていくと、出ました、愛の理由。現代の世の中、SNSでも、身の回りでも、自分を大切に出来なくて、不幸な感覚になっている人はたくさんいます。僕自身もそうでした。で、みんな幸せになるには、って考えるというか、誰かが不幸な感じになってたら、普通に何か解決策とかないかなって、考えるじゃないですか。で、もし何か良い方法があったとしても、自分が不幸を感じていたら、説得力ないですよね。というわけで、誰かを救うためには、その前に、自分を救うのが最初だな、と思いました。

 

 ちなみに、カウンセラーやメンターのような、人々を導くような人になるつもりはありません。最初に書いたように、僕自身の自分軸がブレブレで、しかもそれは良い事だと思っているので直す気は無くて、で、ブレブレの人から教わりたくないですよね。

 でも、自分はこうだったよ、と、体験を語るだけなら、誰かの役に立つかもしれないな、と思います。

 

 で、喋るのは苦手なので、ブログでこうして書いていきたいと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。