cajon カホン

僕は、年に数回、へんなブームが来ます。マイブームというやつです。

まあ、マイブームは誰にでも来るものなので、別におかしくないですかね。

 

先日、我が家でホームパーティーがあって、普段一人暮らしの僕の家にはテーブルが小さいの1つしかなくて、急ごしらえでコンパネテーブルを作りました。

f:id:kanenotoshi:20150408220442j:plain

このテーブル、わりと丈夫です。

パーティーは楽しく終わり、デカいテーブルが残りましたが、そんなにしょっちゅうお客さんが来るわけでもないので、どうしようかなー、バラそうかなーと思っていた矢先に、そうだ、カホンを作ってみたい!というマイブームがやってきました。

カホンとは、なんか箱の形になっていて、座って、たたいて鳴らす楽器です。

今まで自分で音楽関係の事に何一つ手を出した事はなかったんですが、「劇団どくんご」の舞台でカホンを使っていたのを見て、楽しそうだなーと憧れ、ていうか楽器はどれも憧れるのですが、カホンは特に、自分で作れそうだなーと、密かに思っていました。

んで、テーブルはバラし!

ネットでいろいろ見て、何となく、家にある材料で作れそうな感じを研究し、昨日と今日で作ってみました。

f:id:kanenotoshi:20150410231712j:plain

箱っす。

裏はこんな感じ。

f:id:kanenotoshi:20150410231727j:plain

基本的には写真のようなただの箱です。

で、少しなんか「デシッ」って音をさせたいために、打面の裏に弦や鈴やスナッピー?やらを付けるそうです。

ぼくも、ワイヤーを中に張ってみました。

まだ、角をまるくしたり、下にゴムかなんか貼ったりしなくちゃなので完成ではないですが、とにかく鳴らしてみたい!という事で、今日はここまで。

箱の上にまたがって座り、表面をたたくと、音がなりました!

うれしい!

しかし、少し思ってたような音になってないので、これから微調整が必要です。

打面の真ん中の方をたたくと「ドゥン」って低い音がして、上の方をたたくと「デシッ」ていう音がしてほしいのですが、何かちょっと違う感じです。

まあ、たたく人があまりに初心者なので、という理由も大きいと思いますが。

自分は音感が悪く、カラオケとか、かなり音痴で、リズム感も悪くて、たぶん音楽的な方面の才能は全くゼロなので、人前でやるとかそういうのは全く考えていないです。

ただ単に、Utubeでカホンの先生とかの動画を見ながら、家で練習するだけで楽しそうです。

 

 

 

キクタニ アルミモンキータンバリン 10インチ シルバー MM-14H SIL

キクタニ アルミモンキータンバリン 10インチ シルバー MM-14H SIL

 

 

広告を非表示にする