クリスマスプレゼント

仕事から帰宅すると、ポストに大量のチラシが入っていて、その中にクリスマスプレゼント用のおもちゃのカタログみたいなのが入っていた。

世の中のお子さんがいらっしゃるご家庭は、子どもがこうゆう冊子を穴の空くほど毎日見つめて、欲しいおもちゃを選ぶんだろうなあと思いましたが、ふと、クリスマスのシステムって、時代遅れになっていくんじゃないか?と思いました。

 

モノでいいのか?

第1次産業、第2次産業ときて、今やサービス業の時代ですよ。

少子高齢が進み、経済が停滞していくなかで、今の時代に求められているものは、モノではなくてサービスではないですか。

つまり、感動の思い出です。

みんなで料理を手作りして食べるとか、クリスマスライヴを見に行くとか、そんな事でもいいはずです。

モノもいいけど、思い出なんてどうですか?

 

もし結婚して子どもが生まれたらクリスマスに聞いてみよう。

「本当に、モノでいいのかい?」

 

おそらく、元気よく「うん!」と答えるんだろうなぁ。