飲んだら乗るな、飲むなら車中泊。

今日は、車中泊の装備をグレードアップさせました!

 

僕は家から仕事先まで車で通っていますが、仕事先で飲みに誘われた時なんかに、だいたいの選択肢は代行タクシーか、もしくは事前に分かっていれば電車になります。

代行だと、もう一軒飲み直せるくらいの金額になりますし、電車だと駅から家までのアクセスが歩いて40分くらいかかってしまうので、微妙にめんどくさかったのです。

それで昨日の夜は仕事先での飲み会だったので、毛布と寝袋を用意して、初の車中泊に挑戦しました。

愛車の軽4は、後部座席の座席が足下にグッと収納できる感じで、ちょっとした平たいスペースが出来ます。

とは言え完全に平たい訳ではなく、少し凹凸があるので、毛布のしき方をそのデコボコが少しでも平たくなるような感じで敷いて、寝袋に入って寝てみました!

うーん、やはり完全に全身をのばす空間がないので、どこかを曲げていないと眠れないというのと、毛布で多少ならしたとはいえ、やはり若干デコボコがあるため、体が痛くなりました。

寒さは大丈夫でしたね。

寝袋のおかげでしょうか。

あと、面白い夢をわんさか見ました。

 

朝はなんだか、キャンプ場で目覚める朝のような清々しい感じでしたね。

寝袋を買った金額を考慮しても、ほぼ元はとれたんじゃないですかね。

次回からはどんどんお得です。

 

家に帰ってもう一度寝直しました。

 

そして夜、車の中をさらに快適にするため、とにかく寝る空間の下を平たくする工夫をしてみる事にしました。

まずなんだか凹んでるゾーンがあるので、そこに合うサイズに段ボールを切ったり折ったりしてはめ込み、さらにその上から、家にあったベニヤ板をサイズで切って、いい感じに平たいスペースが出来上がりました!

毛布を敷けば、柔らか平たいスペースの完成です!

スペースの対角線で寝るようにすれば、ほぼほぼ体をのばせるのですが、微妙に足首分ぐらいが収まらないんですよね。

身長があと10cm低ければジャストでまっすぐ寝れたと思いますが。

 

これで次回の飲み会が楽しみです。

 

それではまた!