思うこと

そもそも

僕は昔から、人からとても影響を受けやすい性格だと思います。おそらく、心を許した人や、文章や、メディアとか何でもそうなんですが、いいなと思ったらすぐに自分の軸がそっちに行ってしまうというか、感化されます。自分軸ブレブレです。 で、この事は良い…

教育方法の発展、なんでこんなに遅いんだろう?自己肯定感を高めYO!

最近思ってること。それは、なぜ人類は、教育方法の発展にこんなにも時間がかかっているのか?ということ。前から、なぜか教育には関心があった。といっても、教育者になろうとしてたわけじゃなくて。アルバイト先で先輩の立場になった時や、会社に就職して…

夢の超大型のドーナツ型のショッピングモールのような巨大アパート

前回、2040年の若者は、アパートではなくモバイルハウスを借りるようになるだろうという記事を書きました。今回は、そんな若者が結婚して家庭を持ったら、次はどんな家に住むのかというお話です。前回の記事はこちら↓ kanenotoshi.hateblo.jp 2040年、完全自…

完全自動運転のモバイルハウス

2040年ごろから、若者はアパートをあまり借りなくなるだろう。彼らが住むようになるのはズバリ、「完全自動運転のモバイルハウス」だ! 2018年現在、各自動車メーカーは自動運転技術の開発競争になっている。これは近い将来、クルマのほとんどは完全自動運転…

「なぜ自惚れちゃいけないの?」と聞かれたら

よく、自惚れちゃいけませんよと、人は言う。例えばスポーツや、例えば仕事で、優勝したり、事業が大成功したりすると、親や、監督や、とにかくその人を大切に思っている人ほど、自惚れちゃいけませんよと指導する。確かに、「ふははは、私は勝者だ、こんな…

「失うものが無い人と、守るべきものがある人、本当はどっちが強いの?」

こないだテレビで、 「失うものが無い人と、守るべきものがある人、本当はどっちが強いの?」 というテーマをやってて、面白かった。 そういった問答は、好きなのだ。 番組では、ドラマやアニメで語られた例、精神世界のいろいろな専門家に伺った例、純粋に…

仕事をやめましたよ

こんにちは、金野俊幸です。 前回の更新から1年以上たってしまいましたが、その間、ちょくちょくチェックして下さっていた方々、本当にすみませんでした。 でも、毎日わずかながらPV数があって、本当はうれしかったです。 とてもとても、感謝しています。 あ…

そっくりロボット、YesかNoか。

さっきラジオで、「大切な人が亡くなった時、その人そっくりのロボットを作ることについて、賛成か、反対か」といったテーマで、賛成派と反対派が熱く議論を交わしていた。 技術の発展と、その技術を使う人間の倫理観についての議題は、まあまあ興味があるが…

「君の名は。」を見て

昨日、公開中の映画「君の名は。」を見てきました。 新海誠監督の作品はどれも好きで、今回も非常に良かったです。 何度見ても”見慣れない”ほどの絵の美しさもさることながら、それよりも、そんな美しい絵で描かれた日常の中に描かれるストーリーがあまりに…

未来よやってこい

100年後、200年後、人類は、必ず、今よりも良い方向に向かっていると思います。 短期的には、つまり、10年とか20年のスパンで言えば、良くなったり、悪くなったり、すると思いますが。 でも100年後、200年後は、今よりもずっと良い世界になっていると思いま…

「風流ねぇ」なんつって

5月の、本当に過ごしやすい気候の、今日は休日。爽やかな午前。 晴れていると思っていたのに、先ほど急に、パラパラと雨が降ってきました。 窓を開けてみると、外の湿度のむわっとした高さを感じ、初めて、室内の方が爽やかな空気だったんだなと気づく。 パ…

集中とは

最近、忙しくて更新できていませんでしたが、今日は久しぶりの休日で、ちょっと一息ついています。 ほ。 今日は、仕事が忙しくなったりした時なんかにいつも思う、自分なりの、気持ちの状態の分析について、書きたいと思います。 とにかくやる事がいっぱいに…

pray for paris

唐揚げとか、豚の生姜焼きとか、味の濃いおかずを食べる時、その濃い味を、白ご飯とのハーモニーと中和するのか、お味噌汁でやさしく流し込むのか、コーラで爽やかに流し込むのか、悩むことができる。選ぶことができる。 そんな時は一瞬、日本人は幸せだと思…

仕事のモチベーション

仕事のモチベーションが上がらない君へ

毎朝さわやかに起きる。原因不明。

毎朝さわやかに起きる。原因不明。

カホン その2

こないだ作ったカホンに、少し修正を加えました。

cajon カホン

cajon カホン

必要が必要

必要が必要。それは、出来上がりのモノが必要な場合もあるし、出来上がるまでの過程が必要な場合もあるのだろう。

ゾクゾクの理由

先日、坊っちゃん劇場でミュージカル「鶴姫伝説」が幕を開けた。 その中で、何度聴いても鳥肌の立つ、すごくいい歌がある。 歌を聴いて鳥肌が立つ事は今までもあった事だが、何度聴いても、というのは初体験。 普通だったら2度目3度目はもう慣れてしまうのに…

クリスマスプレゼント

仕事から帰宅すると、ポストに大量のチラシが入っていて、その中にクリスマスプレゼント用のおもちゃのカタログみたいなのが入っていた。 世の中のお子さんがいらっしゃるご家庭は、子どもがこうゆう冊子を穴の空くほど毎日見つめて、欲しいおもちゃを選ぶん…

なぜ、仕事をナメちゃイカンのか

仕事をナメちゃイカン。 まずどういう理由があって、自分が与えられた仕事をナメるのか。 その場その場によって、あるいはその人によって、いろんんな理由があると思います。 理由の中の一つとして、その仕事が自分の価値基準より劣っていると感じた時、人は…

飲んだら乗るな、飲むなら車中泊。

今日は、車中泊の装備をグレードアップさせました!

持っていた”幸せ”を自分で捨てていた。だめだ、拾おう。の巻

誰でもそうなのか、そうでもないのか。 とにかく、僕は自分がいま不幸な状態であると思っている時間が多く、とにかく、この不幸から脱却して幸せな状態になるにはどうしたらいいのかという事ばかり考えています。 お金がないとか、好きな人がいないとか、仕…

小さな夢が叶い、大きな夢は叶いませんでした。

引っ越したのが12月のクリスマスあたりで、そこからインターネットやら水道電気やら手続きを済ませ、新年が明けると何かと仕事の方が忙しくなり、それを言い訳にして、なかなか製作に手を付けずにいました。 仕事がひと段落して落ち着いたのが5月ごろ。 やっ…

33歳独身、一戸建てに住む。

33歳独身、一戸建てに住む。

作業場さがし

今日は、不動産屋さんに、作業場の相談に行きました。まさかの土地だけ買ってプレハブ小屋?!